営業? 難しい? 怖い、、、

 こんにちは!

りゅうじん訪問看護ステーション枚方公園の理学療法士のNです。

入職して今年の3月末で4年が経ちます。

ブログを読んでいるという事は新たな職場との出会いを求めている方もいらっしゃるかと思います。

そんなりゅうじん訪問看護ステーション0年目の方々への一助となれば幸いです。


さてさて、タイトルにもありましたがりゅうじん訪問看護ステーションでは就職した暁には「営業」があります。


営業ってどんなことするの?

何を話したらいいの?

一度もやったことないから不安だな、、、


私も入職する際に不安を覚えました。

初めの頃の不安感と言ったら、何とも言えないものがあります。

りゅうじん訪問看護ステーション(以下りゅうじん)にはそんな不安を払拭出来るフォロー体制があります。

1つ目にコミュニケーション研修があります。

2つ目に同行営業があります。

3つ目に適切な評価があります。


①コミュニケーション研修

    営業において「どんな話をすればいいのか」のアドバイスを経験豊富なスタッフと一緒に考えていくことができます。また、同期がどんな方法で営業しているのか、どんな悩みを抱えているのかも共有されるため「一人じゃない」感覚で研修を受ける事が出来ます。各事業所での配置となるため、なかなか同期と会うことはありませんがコミュニケーションにおけるお悩み相談も気軽に優しく教えてもらえるので不安が払拭できればと思います。


②同行営業

    コミュニケーション研修を経て、実際に居宅(ケアマネの事務所)に先輩方と行きます。先輩やケアマネの話し方を見聞きして少しずつ慣れていきます。先輩たちの実際の工夫を盗むチャンスです。なんだかんだ言ってその場で依頼を受けられるのはわずかです。印象を残せるよう一緒に頑張っていきましょう。


③適切な評価

    やっぱり皆さん気になるのは給与面ではないでしょうか?りゅうじんでは営業に関する手当として「協力手当」「紹介手当」があります。

協力手当:営業報告書類を書くことで毎月支給されます。

紹介手当:営業に行き、依頼を受けた場合に1件につき支給されます。他にも指名で依頼が
     きた際も支給されます。

 一番知りたい金額は書けませんでしたが私の体感として思ったより貰えます。


営業においてりゅうじんではサポート体制適切な評価があります。まずは、会社見学からご参加お待ちしております。

コメント

このブログの人気の投稿

歓送迎会

5月病と自律神経の関係:リンパマッサージを活用した対策方法

運転手の熱中症💦